冬至のかぼちゃ料理は地域によってちがう?!北海道はコレ!
Pocket

 

「もうすぐ冬至だけど、

今年はどんなかぼちゃ料理を作ろうかな~」と

考えている方はいませんか?

 

実は、冬至の日に食べるかぼちゃ料理には、

地域によって様々な特色があるんです。

 

いろいろな地域のかぼちゃ料理を知ることができれば、

料理のレパートリーもぐっと広くなりますよね。

 

そこで、今回は各地方の代表的なかぼちゃ料理や、

かぼちゃの収穫量全国一位の北海道でよく食べられている

かぼちゃ料理についてご紹介します!

 

最後までぜひご覧くださいね!

 

スポンサードリンク

 

なぜ冬至にはかぼちゃを食べるの?

 

 

日本では、

冬至と言えば「かぼちゃを食べる」

というイメージがありますよね。

 

でも、そもそも、

かぼちゃは夏に収穫される夏野菜

のはずじゃなかったっけ…?

 

「じゃあ、なぜ冬至にかぼちゃを食べる

習慣があるんだろう?」と

思った方もいらっしゃるかもしれません。

 

実は、冬至にかぼちゃを食べるのには

きちんとした理由があるんです!

 

その理由を順にご紹介していきます!

 

  • 長期保存することで甘みが増すから

 

実は、かぼちゃは長期保存できる野菜なんです。

 

なので、夏にとれたかぼちゃは

冬まで保存しておくことができます。

 

また、かぼちゃは、

収穫直後よりも3~4週間置いた方が

甘みが増すという研究結果があります。

 

貯蔵中に、炭水化物やでんぷんが減少し、

その代わりに還元糖、ショ糖、

果糖などの糖類が増加するそうです。

 

どうせ同じかぼちゃを食べるなら、

少しでも甘くておいしいほうが嬉しいですよね。

 

  • 栄養価、特にビタミン類の含有量が高いから

 

かぼちゃは栄養価の高い野菜として人気ですよね。

 

そのなかでも特にカロテン、

ビタミンB₁、B₂、Cが

かぼちゃには豊富に含まれています。

 

寒い冬に栄養価の高いかぼちゃを食べることで、

風邪予防にもなりますよね。

 

冬至のかぼちゃ料理、北海道の風習は?


北海道は農業が盛んなことで有名ですよね。

 

実は、北海道はかぼちゃの収穫量

とても多いことで知られていて、

なんと全国一位なんです。

 

全国の収穫量の約半分を

北海道産のかぼちゃが占めています。

 

北海道産のかぼちゃは

昼夜の寒暖差が激しい環境で育つため、

甘みが強くてホクホクとした味わいが楽しめますよ!

 

そんな北海道のかぼちゃ料理といえば、

かぼちゃ汁粉」が有名ですね。

 

「かぼちゃ汁粉」は

北海道の十勝地方で生まれた郷土料理です。

 

汁粉のなかにかぼちゃと片栗粉を

こねたかぼちゃ団子が入ったお汁粉です。

 

昔、北海道ではもち米が

採れなかったことがあったため、

もちの代わりとしてかぼちゃを使った

お汁粉が生まれたそうです。

 

冬至のかぼちゃ料理、
各地方の代表はコレッ!

 

スポンサードリンク

 

一口に「かぼちゃ料理」と言っても、

地域ごとに様々な特徴がありますよ!

 

ここでは、各地方の代表的なかぼちゃ料理をご紹介します!

 

①岩手県「かぼちゃひっつみ」

岩手県では、「かぼちゃひっつみ」が有名です。

 

ひっつみは小麦粉と水をこねた団子のことです。

 

鍋にひっつみと炊いた小豆、

かぼちゃを入れて煮込んで作ります。

 

②山梨県「かぼちゃほうとう」

 

山梨県では、「かぼちゃほうとう」が有名です。

 

ほうとうは山梨県の郷土料理で、

味噌仕立ての汁のなかに小麦粉を練って作った

ほうとうを入れて食べるものです。

 

一緒に季節の野菜を入れますが、

そのなかでも栄養価の高いかぼちゃは欠かせない野菜だそうです。

 

③広島県「かぼちゃ汁」

 

広島県では、「かぼちゃ汁」が有名です。

 

味噌仕立ての汁のなかに豆腐や油揚げ、

かぼちゃが入っており、

冬至の日にこの「かぼちゃ汁」を食べると、

風邪を引かないと言われているそうです。

 

これが、冬至のかぼちゃ料理北海道代表!

 

ここでは、北海道の代表的なかぼちゃ料理、

「かぼちゃしるこ」の作り方をご紹介します。

 

詳しい作り方はこちらのページにのっているので、

ぜひ作ってみてください!

引用:JTCO郷土料理

http://www.piconet.co.jp/magazine/recipe/93.html

 

まとめ 

今回は冬至のかぼちゃ料理について

紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

料理にもそれぞれの地方の特色が出ていて面白いですよね。

 

最後にご紹介した北海道の代表的なかぼちゃ料理、

「かぼちゃしるこ」もぜひ作ってみてくださいね!

 

これからだんだんと寒くなりますが、

栄養満点のかぼちゃを食べて、寒い冬を乗り切りましょう!

 

おすすめ記事:冬至の時期がやってきた!昔ながらのかぼちゃ料理をご紹介!

 

スポンサードリンク