本ページはプロモーションが含まれています

生活の知恵

こういう使い方もあったのか!jtb旅行券の使い方をご紹介!

結婚式などの祝い事の贈答品や、勤続褒賞として使われる事もある『jtb旅行券』。

旅行が趣味の人ならありがたい品ですが、あまり興味のない方、普段は指定店舗以外の宿を使っている方など、使い道に困ってしまう事はありませんか?

折角の貰い物ですが、有効活用できないと残念な気分になってしまいますよね。

今回はそんな方の為に、jtb旅行券の有効な使い方を、いくつか紹介していきたいと思います。

旅行する以外にも使い道があると知れば、貰っても使い道に困らず、素直に喜ぶこともできるようになるのではないでしょうか。

それでは早速参りましょう!!

jtb旅行券はどこで使えるの?

jtb旅行券を使うならグループ店舗で

jtbの旅行券は、全国約800店のjtbグループ店舗で利用可能です

公式サイトに載っている通り、『切符一枚から国内・海外ツアーまで様々な旅行に関する支払いに使う事が出来ます

ホテルや旅館の支払いなどにも使える為、これを使う事で普段よりグレードの高いホテルに泊まったり、宿泊料を浮かせた分だけ別の部分に回せたりと、旅行に関してはとても便利なアイテムとなっています

jtbには様々なギフト券がある

旅行券もそうですが、jtbには『トラベルギフト』や『ナイスギフト』など、用途に応じた様々なギフト券が存在します。

この中でも特に旅行に関係するのが、『jtb旅行券(ナイストリップ:紙型)』と『jtbトラベルギフト(カード型)』。

この二つは、共に旅行関係のギフト券で、どちらもjtb店舗で利用可能なカードとなっています。

jtb旅行券の有効期限やお釣りはでるの?

実は期限が無いjtb旅行券

jtbで発行されているギフト券の中でも、jtb旅行券(ナイストリップ)は有効期限がありません。

いつでもいつまでも使えますので、貰っても無理に使うのではなく、余裕のある時や、行きたい場所ができた時に有効活用すると、上手く使ったように感じられてお得かもしれません。

因みに同じ旅行に使えるギフト券でも、『jtbトラベルギフト』は有効期限が設定されていますので、お間違いのないようにに。

jtb旅行券を使った場合、お釣りは出るのだろうか?

折角もらった旅行券だけど、実際に使おうと思ったらちょっと半端な金額で……という事もあるかも知れませんね。

ですがご安心ください

jtb旅行券(ナイストリップ)は、余った分もお釣りが返ってきます

ただし、全額現金で返ってくるわけではなく、千円以上の釣銭は相応の額のjtb旅行券で、そして千円未満の釣銭は現金で、という形になるようです

でも、無駄なく最後まで使えるのでとても良心的ですね。

因みにjtbの他のギフト券の場合、『jtbトラベルギフト』はカード制で指定金額まで何度でも使えますが他のギフト券はお釣りを受け取る事が出来ないようです

もし他のギフト券を貰った場合は、金額以上の買い物をするか、上手くぴったりの額になるように使うと良いかも知れませんね。

jtb旅行券の意外な使い道とは?

あまり知られていない?jtb旅行券の使い道

旅行券なので、旅行に関わる部分で使うのが主な使い方ですが、このjtb旅行券、それ以外にも使い道があります

旅行に全く興味ない方でも、上手く工夫すれば旅行以外で役立てる事が出来るかもしれませんよ。

使い道は、以下の通りです。

1.移動の際に切符の購入にあてる

旅行券』という名前の為に盲点になりがちですが、この旅行券、実際には旅行に関係しない切符の購入も可能だったりします

青春18切符や新幹線の切符なども可能ですので、色んな場所を回りたい場合や大型連休時の里帰りなどにも、便利に使う事が出来ます。

尚、回数券の購入時には使えませんのでご注意ください

2.テーマパークや観光施設のチケット購入時に使う

あまり知られていませんが、テーマパークや観光施設のチケット購入時に、jtbの旅行券を使用する事が可能です

有名なところだと東京ディズニーリゾート(TDR)や、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)などなど。

人気のスポットですので、旅行に興味ない方でもこちらなら、使い道として役立つかもしれません。

3.金券ショップで現金化

これは奥の手として。

旅行にもテーマパークにも興味ない方なら、いっそ手放してしまってもいいかもしれません。

金券ショップに持っていくことで、全額分とはいきませんが、ある程度の現金化が可能です

この際、現金に換えられる額は地域によって大きく異なり、更に店舗別でも違ってきます

基本的には東京や大阪などが高く地方に行くほど低くなります

また、商品として扱われる為在庫の量が多い時期、少ない時期によっても買取金額が大きく変わるのが特徴です

上手く見極めて一番高い時期に買い取ってもらいましょう。

4.親しい人にプレゼントする

お誕生日やお祝い事などで、プレゼントの際に人にあげてしまう、というのも使い道としてはアリだと思います。

手元に置いておいても使い道が無く、換金するのも手間で……という方なら、

プレゼントによって人間関係をより良く補強する方が、かえっていい結果に繋がる事もあるでしょう

相手が旅行好きな人ならすごく感謝されるかもしれませんよ!

5.メルカリで売る

近年大流行している『メルカリ』。

これを使う事で、金券ショップより更に高い価格で売る事も可能です

ただし、メルカリは取引が個人同士でのやり取りになる為、トラブルにならないよう細心の注意を払って取引しましょう。

メルカリの登録をするなら、PCよりもスマホがお得です。

今なら、メルカリアプリから、下記の招待コードを入力して登録するだけで、500Pがもれなく貰えます。

獲得したポイントはメルカリ内の商品購入はもちろん、メルペイに1pt=1円としてチャージできて、メルペイが使えるお店でお買い物ができます。

招待コード

AXEZBM

メルカリアプリのダウンロードは以下からできます。

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

無料posted withアプリーチ

メルカリアプリからの登録の仕方は、下記の動画で詳しく説明していますので、参考にしてみてください。

旅行券を使う際に注意したい事

これまでは旅行券の便利な使い方について紹介してきましたが、ここでは「こういう使い方はできないよ」という注意点を、いくつか紹介していきたいと思います。

知らないと「折角持っていったのに使えなかった」となるので、しっかり読んでいってくださいね。

1.旅行券は現地では使えない

意外と知られていない事ですが、旅行券は現地に直接持っていっても、宿泊費用やテーマパークの支払いに使う事はできません

旅行券は、全国各地にあるJTB店舗などで、事前の前売り券や予約チケットという形で購入する事で、支払いに使う事が出来るようになります

テーマパークなどでもこの形でしか使えず、指定日を変更することはできない為、もし当日いけなかったとしても今日は無理だから次の休みにという使い方はできません

無駄にしたくないのなら、必ず行ける日に指定しましょうね

例外的に、電車や新幹線の切符などは、自動券売機が存在する場合は、その場で購入する事が可能な場合もあります

2.換金率の高い商品は購入ができない

旅行券は、購入できる品の制限として、換金率の高い商品の購入ができないようになっています

主な例としては通貨、ギフト券やプリペイドカードなどの金券電車の回数券などがこれにあたります。

また、書籍や土産物や旅行用品なども、jtbの提供していない品は購入する事が出来ません

3.海外では使う事が出来ない

海外ツアーに使える旅行券とは説明しましたが、ツアー途中の海外の現地店舗での使用は不可能となっています。

海外にもjtbの店舗はあるのですが、日本のjtb旅行券が使えるのは日本国内のみ海外ツアーで使える部分は、あくまで事前に日本のjtb店舗で支払う分のみ、と覚えておくといいでしょう。

4.オンライン決算には使えない

実は、jtb店舗に行かなくとも、ネットや電話での予約という形で旅行券を使う事が可能なのですが

この際に重要なのが、『支払い時に旅行券を郵送する』『直接jtb店舗に出向いて支払う』のどちらかしか選べない点です。

オンライン決算には使えないんです

便利なようで微妙に不便というか……とにかく注意しましょう!

追記

※オンラインで決済できないのは、あくまでもJTB旅行券(ナイストリップ:紙型)です。JTBトラベルギフト(カード型)については、旅行関係ならオンラインでも使えるサービスがあります。もしJTBトラベルギフト(カード型)をお持ちでしたら、トラベルギフトを使って旅行を楽しんでみるのいいかもです。

JTBトラベルギフト(カード型)が使えるオンラインの旅行サービスは以下になります。

今なら期間限定でタイムセールや割引クーポンの配布をしています。

まとめ

ギフトカードって、貰っても中々使う機会に恵まれないというか、もったいないと思ってるうちに使う機会を逃しちゃったり、っていう事が結構ある気がするんですよね。

そんな中、有効期限なしのjtb旅行券は、有効期限を忘れがちな人にとってとてもありがたい代物。

現金に換金したり他の人にプレゼントしたり、あるいは電車の移動費用にあてたりと、使い道が広がれば有効活用の幅も広がりますし、

結果として「結構役に立ったなあ」と思えるようになっていけばと思います。

特に定年退職後のお父さんなら、家族旅行や遊園地に行く際に、上手く活用すれば家族も大喜びというのは中々に大きい気がします。

どうぞこの記事を読んだ方が、貰った旅行券を有効活用できますように。

-生活の知恵