豆腐には賞味期限と消費期限がある?期限切れでアウトなのはどっち?
Pocket

豆腐は、ヘルシーで
良質なタンパク質が取れる万能食材です。

お値段もお求めやすいので、
冷蔵庫に常備している方も
多いのではないでしょうか?

手軽に買えるせいか、
ついつい賞味期限が切れてしまった!

という経験は多いと思います。

では、賞味期限が切れてしまった豆腐は
食べられるのでしょうか?

賞味期限切れと、
消費期限切れの違いは?

アウトなのはどっち?

賞味期限が切れた豆腐のレシピは?

などなど…、

今回は豆腐の賞味期限について紹介します。

 [quads id=1]

豆腐の賞味期限は未開封でどれくらい?期限切れでも食べられるの?

そもそも、「賞味期限」とは、
その商品がおいしく食べられる期限とのこと
ですが、

その「賞味期限」が切れても、
味が落ちるだけで、
本当に食べられるのでしょうか?

未開封なら
賞味期限が2~3日ぐらい過ぎても、
大丈夫かもしれません。

でも、あまりおすすめはできません。

それでも、
捨てるのは勿体ない、
どうしても食べたいという方は、
まずは豆腐の状態を確認しましょう。

  • 豆腐のパックの中の水が、濁っていませんか?
  • 豆腐の色は変色していませんか?
  • 臭いは大丈夫ですか?

以上のことを確認して、一口食べてみましょう。

豆腐が酸っぱいなど感じたら、
すぐに吐き出して下さい。

異常がなければ、食べてもいいかもしれません。

できれば、加熱して食べて下さいね!

ですが、あくまでも自己責任でお願いします。

[quads id=2]

豆腐は消費期限が切れてもセーフ?加熱調理すれば大丈夫?

次に豆腐が「消費期限」切れに
なっていた場合はどうでしょうか?

「消費期限」は、
安全に食べられる期限のことです。

ですから、「消費期限」が切れたら、
安全ではないので食べないで下さい!

でも、加熱すれば大丈夫では?
と思っていませんか?

決して食べないでください!

消費期限切れはアウトです!

消費期限が切れた豆腐は、
腐りはじめている可能性があります。

腐りはじめると、
ブドウ球菌という菌が発生します。

ブドウ球菌は加熱しても
死滅しないという特性があります。

「消費期限」と書かれている豆腐は、
昔ながらの製法で作られているため、
保存料などが入っていない分、
腐ってしまうのが早いです。

豆腐の水を変えると、
比較的長持ちするといわれていますが、

できれば、
消費期限と書かれている期限内に食べて下さい!

豆腐によって、
「賞味期限」「消費期限」
表記の違いがありますから、
確認して食べるようにしましょう。

[quads id=4]

知っ得!?豆腐が賞味期限切れになっていた?手軽にできるおいしいレシピとは?

「賞味期限」が切れた豆腐!

何とかおいしく食べられないか?

そんな方のために、
手軽にできるレシピを紹介します。

豆腐のカレーピカタ

材料(4人分)

  • 絹豆腐1丁
  • 2
  • 塩 こしょう少量
  • 薄力粉 カレー粉 各大さじ1.5
  • サラダ油 バター各大さじ一杯

作り方

  1. 豆腐は6等分に切り、ペーパータオルなどに包み、水気をとります。
    卵はボウルなどに入れて、溶いておきます。
  2. 薄力粉とカレー粉を混ぜて、豆腐に軽くまぶします。
    溶いた卵にくぐらせます。
  3. フライパンにサラダ油と、バターを入れて、弱火で②こんがりと焼きます。
  4. 器に盛りつけます。

カレー風味が食欲をそそります。
主菜として出せるので、節約料理としても最適です。 

豆腐の中華風レンジ蒸し

材料(4人分)

  • 木綿豆腐1丁
  • しょうが1かけ
  • ねぎ10㎝ しいたけ2枚 
  • 豚ひき肉200グラム
  • 万能ねぎ23
  • A(塩、こしょう各少量、ごま油、しょうゆ各少さじ2

作り方

  1. 豆腐におもしなどをのせて、水気をしっかりと切ります。
  2. しょうが、ねぎ、しいたけをみじん切りします。
  3. ボウルに豆腐を入れてつぶします。
    ②と豚ひき肉にAを入れて、よく練り混ぜます。
  4. ③をだんご状に丸めます。
    全部丸めたら、
    半分を耐熱皿に並べてラップをして、
    電子レンジで、78分加熱します。
  5. のこりも同様に、電子レンジで加熱し、器に盛ります。
  6. 小口切りした万能ねぎを散らして、完成です。

電子レンジを使うので、簡単に蒸し団子ができます。
豆腐の水気をしっかりと切ることがポイントです。

ザーサイなどがあれば、しょうがなどと
一緒にみじん切りにして混ぜると、
より一層、中華風味が出ると思います。

[quads id=4]

まとめ

今回は、
豆腐の「賞味期限」「消費期限」について、
ご紹介しましたが、いかがでしたか?

「賞味期限」「消費期限」には、
ちがいがありますので、
豆腐を買うさいには、確認をしてくださいね。

どちらの表記になっていても、
期限内に食べることで、
安全でおいしい豆腐を
味合うことができると思います。

「賞味期限」、「消費期限」内に
おいしく豆腐を食べられるように、
お買い物のときには
、きちんと献立を考えて、
お買い物することおすすめします。

[quads id=3]