うろこ雲
Pocket

よく、大きな地震が起きた時に空を見ると、変な形の雲になっている事があるという話を耳にしますよね。

ニュースなんかでも特に地震と関連がある事の様に紹介するので、皆さんも「これって関係あるのかな?」と思う事もあるのではないでしょうか?

今回はそんな中でも特に目にする機会の多いと思われる、『うろこ雲』と地震の関係について、関連があるのかどうかなどを、解りやすく紹介していきたいと思います。

ニュースで言われている事が本当なのかどうか、自分で見分ける為にこうした知識は役に立つかもしれません。

それでは早速参りましょう!

スポンサーリンク

うろこ雲ができる原因とは?うろこ雲は地震の前兆というのは本当?

うろこ雲2

そもそもうろこ雲とは何なのか

うろこ雲とは、秋の季語にもなっている雲の形状の一つです。

小さな雲が無数のうろこや波のように集まった形をしていて、上空高く5~15kmほどの高さに浮かんでいる雲で、正式名称としては『巻積雲(けんせきうん)』と呼ばれるようです。

その見た目からうろこ雲の他にも、『いわし雲』『さば雲』など、群れを成す魚に例えられることが多く、いずれも秋の季語として親しまれています。

うろこ雲は地震の前兆なのだろうか?

うろこ雲は地震の前兆というのは、実はただの噂話、迷信の類で、実際には何の関係もありません

ただ、温暖前線や熱帯低気圧などが接近した際に、巻雲の次に発生すると、天気が悪化する事が多いと言われ、『うろこ雲が出ると天気が一変する』ということわざもあります。

これ単体では特にこれといった前兆などではないようですが、前線の動きなどに連動してこの雲が出た場合は、突然の雨に注意した方が良いかも……

スポンサーリンク

うろこ雲が見られると地震が起きる!?うろこ雲で地震予知ができるの?

地震

うろこ雲で地震予知ができるという説もあるが……?

上の見出しで紹介したように、実際にはうろこ雲は地震とは無関係ですので、テレビなどで紹介されているような『地震予知に使える』といった見分け方はできません。

うろこ雲は別の災害の予見に使えないのだろうか?

うろこ雲そのものは災害の前兆などではないですが、台風がよく来る秋口に見られる雲で、秋の季語になるほどよく見られる物でしたので、うろこ雲を指して台風の前兆と考える考え方は、昔の人の間にはあったようです

最初の見出しでも紹介したように、巻雲の次にうろこ雲が出た場合、悪天候の予兆となる事もあるようですので、天候的な意味でうろこ雲が指標になる、というのは、あながちオカルトな話ではないのです。

スポンサーリンク

うろこ雲は地震雲と間違われる事が!?うろこ雲と地震雲の違いとは?

考える女性

うろこ雲と地震雲は違うものなの?

結論から言えば全く違うものです。

地震雲』というと、皆さんはどんな雲を連想しますか?

うろこ雲のような雲、あるいはとても奇抜な形をした、『いかにも何か起こりそうな雲』を連想するかもしれませんね。

では、地震雲とは何なのでしょうか?

そもそも地震雲って何なの?

地震雲とは、『地震が起きる際に前兆的に発生した雲』の事で、よくテレビなどでも大地震が起きた後に「実はこんな雲が」と、紹介される事もあるものです。

……ですが、実は地震雲という雲は存在せず、地震との関連性も皆無です

言ってしまえばオカルト的なもので、「地震が起きた時にたまたま変な雲が出ていた」というだけの事を、さも関連性があるかのようにこじつけているだけなのです。

地震雲と呼ばれている雲にはどんな形があるのだろう?

地震雲と呼ばれる雲の形は、実はこれといって関連性がなく、その場その時に「これは地震雲だ」と言った人が見た、変わった形の雲が地震雲という扱いになります。

つまり、極端な話うろこ雲を指して「これは地震の予兆に違いない」と決めつけた人が居れば、うろこ雲も地震雲という事になります。

……ちょっと無茶苦茶ですよね。

実際にはうろこ雲はうろこ雲としてきちんと定義されていて、悪天候の予兆にはなっても、地震の予兆にはなりません

もし貴方の周りにうろこ雲を見て地震を恐れる人がいたなら、「それは関係ないよ」と教えてあげるといいかもしれません。

地震雲は世界的にはかなりマイナー

実は世界的には地震雲という概念は存在しないようで、ほとんど日本ローカルな迷信という形になっているようです。

その理由としては、日本が地震大国だったから、という説があります。

日本では毎年のように地震が起きている事から、比較的身近な災害として、例えばうろこ雲の他にも、「地震は大ナマズが起こしている」という迷信もありました。

ですが海外では日本ほど地震は頻発するものではなく、結果雲と地震を関連付けるという考えが、日本ほど多くはなかったのでは、というのがこの説の肝。

身近にあるからこそ、という事らしいですね。

うろこ雲に限らず、地震と関係のある雲は今のところ存在せず、科学的な根拠もないことから、雲を見て地震を予測する、というのは現状不可能と言えます

これを知っているだけでも、突然の変な雲に怯えずに済むので、どうぞ覚えていってくださいませ。

スポンサーリンク

うろこ雲と地震の関係について調べてみたまとめと感想などを

秋になるとよく見られるうろこ雲は、筆者的には「ああもうそんな季節かー」という気持ちになれる為、結構好きなんですが、これが人によっては災害の凶兆にも見えるというのは、ちょっともったいないですね。

確かに悪天候の前兆になる事もあるのかもしれませんが、地震などには何の関係もないという。世の中には不安な気持ちをそのまま、ネットなどで拡散してしまう人もいて、その人の不安な気持ちが様々な方向に広がりやすい昨今ですが、何が正しくて何が迷信なのか、きちんと見分けられる力を身に着けたいところですね。

どうかこの記事を読んだ方が、迷信に振り回されず、美しい秋雲を楽しめますように。

スポンサーリンク