市販の食パンの原材料に含まれる添加物の役割と安全性
Pocket

 

安くて、しかも美味しい食パン。

 

スーパーに行けば、
いろいろなブランドの食パンが売られていますよね。

 

忙しい朝やご飯を炊く時間がないときにも
とても重宝します。

 

そんな食パンですが、
市販のものには
添加物が含まれていることをご存じでしたか?

 

市販のものなので多少添加物が入っているのは
仕方がない気もしますが、
出来ることなら添加物の少ないものを選びたいですよね。

 

そこで今回は、
市販の食パンに含まれている添加物や
その役割についてまとめてみました!

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

[quads id=1]

 

市販の食パンに含まれる主な添加物と必要な役割を解説

 

手軽に安く買うことができる食パン。

実は、ほとんどすべての食パンに
添加物が入っているといっても過言ではないんです!

 

では、食パンには
どんな添加物が含まれているんでしょうか?

 

ここでは市販の食パンに含まれている
主な添加物について調べてみました!

 

①イーストフード

 

ほとんどすべての食パンに含まれているのが、
このイーストフードです。

 

イーストフードは、
パンを発酵させやすくするために使われている
添加物のこと。

 

イーストフードの安全性は
極めて高いと言われています。

 

②ショートニング

 

ショートニングも、
多くのブランドで添加物として使われています。

 

ショートニングの原材料は植物油ですが、
固形状に加工するときに化学処理が行われます。

 

このときにつくられる
トランス脂肪酸という物質が、
心臓疾患を引き起こす原因になると言われています。

 

[quads id=2]

 

食パンの添加物が老化を促進?
私たちの体に与える影響はどれくらいか

 

食パンが好きで毎日食べている
という方も少なくないと思います。

 

毎日食べるものなら、添加物がどのくらい
私たちの体に影響を与えるのか気になりますよね。

 

ここでは、食パンに含まれる添加物が
私たちの体に与える影響についてまとめてみました!

 

①心臓疾患

 

上でもご紹介したように
「ショートニング」を加工するときにつくられる
トランス脂肪酸は、
心臓疾患を引き起こす危険性があると言われています。

 

②発がん性

 

一部のブランドの食パンは、
原材料のなかに「臭素酸カリウム」が
使われていることがあります。

 

この臭素酸カリウムは
発がん性があるとされていますが、
日本では表示義務がありません。

 

また、「ポストハーベスト農薬」という
農薬にも発がん性を誘発する疑いがあるとされています。

 

パンに使用されている小麦粉は
海外産であることが多いので、
長期輸送に耐えられるように
ポストハーベスト農薬が使用されている
可能性も否定できません。

 

市販の食パンを買うときは、
できるだけ原材料がシンプルなもの、
または国産の小麦粉を使っているものを
選ぶと安心ですね。

 

[quads id=4]

 

子育て中のママに大人気!
パスコの超熟が美味しい理由

 

食パンには意外にもたくさんの添加物が
含まれていることが分かりましたね。

 

そうと分かれば、スーパーで買うときは
できるだけ添加物の少ないものを選びたい…。

 

でもスーパーにはいろいろな種類の
食パンが並んでいるので、
どれを買えばいいのか迷ってしまうことも多いですよね。

 

そんななかで、
子育て中のママたちから人気を集めているのが、
パスコの「超熟」なんです!

 

なぜ人気なのか?
今回はその理由を探ってみました~

 

①原材料がシンプル!

 

「超熟」が人気な理由は、
原材料がシンプルで体に優しいこと!

 

できるだけ添加物を使わない食パンを
目指して完成したのが、この「超熟」なんです。

 

その証拠に、市販の食パンには添加物として
イーストフードが使われていることが
ほとんどですが、
「超熟」にはイーストフードが使われていません。

 

「超熟」の原材料は以下の通りです。

小麦粉、砂糖、バター入りマーガリン、パン酵母、食塩、醸造酢、米粉

 

ご覧のとおり、「超熟」には
添加物がほとんど入っていないんです。

 

これなら子どもにも
安心して食べさせることができますよね。

 

②日本人の口に合う!

 

「超熟」は「毎日食べても飽きない食パン」を
コンセプトに開発されています。

 

お米が好きな日本人の口に合うよう、
水分量や口当たりを試行錯誤して作られたのが、
この「超熟」なんだそう。

 

原材料に米粉が入っているのも、
そのせいかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は、市販の食パンに含まれている添加物や、
その添加物が私たちの体に与える影響について
ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

食パンは毎日食べるものなので、
安全でおいしいものにこだわりたいですよね。

 

今回ご紹介した内容をぜひ参考にして、
安全でおいしい食パンを選んでみてくださいね。

 

[quads id=3]