左耳につけるピアスは特別な意味がある?男性と女性で意味が異なる?
Pocket

左耳だけにピアスをしている人を
多く見るような気がしますが、
場所によって意味があると
聞いたことありませんか?

左耳のピアスには、
どんな意味があるのでしょうか?

男性、女性によっても
意味が変わるのでしょうか?

今回は、左耳のピアスの意味について紹介します。

スポンサードリンク

左耳にピアスをつけるとどんな意味?男性の左耳のピアスの意味は?

西洋ヨーロッパでは、
左耳は「守る人」右耳は「守られる人」
という考え方があるようなのです。

結婚の証に、耳のアクセサリーを男性が左、
女性が右に同じアクセサリーをつける
文化もあるそうです。

また、左耳のピアスには「勇気や誇り」、
守る人」という意味があり、
男性がつけることで
男らしさ」を意味するとも言われています。

これらは、諸説ありますが、
中世ヨーロッパの騎士道精神から
由来するものといわれています。

 ですから、左耳にピアスをつけると
「男らしさ」をアピールすることができます。

また、他にも性的な意味合いがあるようで、
同性愛としてのアピールがあるのだとか?

それには個数が関係しているようです。

男性の場合は、
左耳に偶数だとノーマル、
右耳に偶数だと同性愛者といわれています。

例えば、左耳のみピアスなら、
「男らしさ」をアピールできますが、
右耳のみだと同性愛者という意味になってしまいます。

左耳のピアスが2個、
または右耳のピアスが1個ならノーマル。

左耳のピアスが1個、
または右耳2個なら同性愛といった感じです。

おしゃれで、ピアスを
たくさん付けている方もいると思います。

これらは根拠がないのですが、
海外などでは
勘違いされることもあるようなので、
覚えておくといいかもしれませんね。

スポンサードリンク

左耳のピアスにはどんな意味?女性が左耳のピアスが表す意味は?

女性がピアスをつけている場合は、
男性と意味が逆になります。

女性の場合は、
女らしさ」をアピールする意味を持つのは、
右耳のみのピアスになります。

「優しさと成人女性」という意味になります。

そして、左耳のみピアスは
同性愛者という意味合いになるようです。

女性の場合は、
左耳のピアスが偶数は同性愛者
右耳のピアスが偶数はノーマルといわれています。

左耳のピアスが2個、
または右耳のピアスが1個は同性愛者。

左耳のピアスが1個、
または右耳のピアスが2個はノーマル
といった感じです。

女性のスタンダードな付け方で、
両耳に1個ずつは、とくに意味はないです。

両耳が同じ数は、意味合いがないようです。

こちらも男性と同様に、
自分ではおしゃれとして、
ピアスを何個かつけていても、

もしかしたら、
周りに勘違いされるかもしれませんから、
個数に関しての性的な意味合いを、
覚えておいておくといいかもしれません。

スポンサードリンク

左耳のピアスをつけると瘦せる!?ピアスで瘦せるツボを刺激?

左耳のピアスのみに関わらず、
ピアスに関係するジンクスや都市伝説的な
話を聞いたことありませんか?

その中には「ピアスをあけると、瘦せる」
といったものがあります。

耳には瘦せるツボがあって、
そこにピアスの穴をあけると
瘦せるらしいという事です。

たしかに、耳にはたくさんのツボがあります。

ツボの中には、
新陳代謝を促進するするツボや、
食欲低下させるツボなんかもあります。

耳ツボダイエット
なんていうのもありますからね。

ですが、ピアスの穴を開けたからといって、
瘦せる!という根拠はありません。

ピアスに関する都市伝説は、まだまだあります。

いくつかあげてみると、

  • 福耳の人が、ピアスの穴を開けたら金運が下がる
  • ピアスの穴をあけると人生(運命)が変わる
  • ピアスの穴から、白い糸がでてきて、それを引っ張ると失明する
  • ピアスの穴を開けると目がひっくり返る

といったものがあります。

とくに、
白い糸を引っ張ると失明するなどは、
私は完全に信じていました。

ですが、それは老廃物で、
失明することはないという事です。

その他の伝説も、根拠はありません。

親が子供にピアスの穴を開けてほしくなくて、
広めた噂!なんて説もあります。

スポンサードリンク

まとめ

左耳のピアスの意味について、
紹介しましたが、いかがでしたか?

これらの意味は諸説あるので、
信じるかは自由ですが、
性的なアピールの意味合いについては、
勘違いされたくない方は、
覚えておくといいかもしれません。

そんな気にしないで、
自分の好きなようにピアスをつける!
という方もいると思います。

おしゃれは個人の自由ですからね。

それも選択肢の一つです。

自分なりにピアスのおしゃれを
楽しんでくださいね。      

 

スポンサードリンク