Pocket

皆さんは、車の納車日って
どうやって決めていますか?

ほとんどの方は、
用事や仕事などの予定が入っていない時に、
上手く隙間になった日を選んでるんじゃないかと思います。

でも、そんな中で
カレンダーをよく見てみると、
大安』や『仏滅』など、
よく耳にする吉凶日に混じって、
赤口』と書かれている日、ありますよね?

でも、赤口そのものはあんまり聞かないし、
どんな日なのか解らない方、
結構いらっしゃるのでは?

今回はそんな赤口について紹介すると共に、
赤口は納車日に向いているのか
といった点についても
、解りやすく紹介したいと思います。

縁起にまつわる事は
結構気にする方も居ますので、
どうぞこの記事を読んで
お役立ていただければ幸いです。

それでは早速参りましょう!!

スポンサードリンク

赤口に納車どうする?正午をはさんだ前後一時間なら運気が吉になる!?

 

吉

赤口に納車するのは縁起的にどうなのだろうか?

赤口は、『大安』や『仏滅』などと同じで、
六曜』という、
縁起にまつわる六つの日の一つなのですが、

実は納車日としては二番目に悪い日で、
あまり向いているとは言えません

何故納車日に向いていないのだろうか?

赤口の意味のするところは、
午前11時~午後1時は吉、それ以外は凶
というもので、
これは何をするにも最悪な『仏滅』に次いで、
二番目に良いことが少ない日、という扱いになります。

納車日としては吉となる時間帯が
かなり限られてしまう為、
あまり適していない、という結論になる訳です。

時間帯を選べば吉にもできるのだろうか?

上で紹介したように、
赤口の吉となる時間帯
午前11時~午後1時
となっておりますので、
この時間帯を狙って納車してもらえるなら、
全く問題ありません

もし赤口の日しか予定が空いていなくて、
貴方が縁起を気にするか、
気にする人が近くにいるなら、
この時間帯に納車できるか相談してみるのも手ですよ!

スポンサードリンク

赤口に納車は気がかり!?納車後の車でお祓いを受ければ気分一新!?

 

縁起を気にする人しない人

上の見出しで紹介したように、
赤口は限られた時間帯しか吉にならず、
それ以外の時間帯は凶の為、
納車日としては二番目に悪く、
あまり縁起のいい日としては扱われません

この為、縁起を気にする人の間では、
あまり好ましくない、
納車してほしくない日となりますが、

逆に言うならば
貴方が縁起を気にしない人だったり、
周囲の方が全く気にしないというなら、
赤口の、凶となる時間帯に
納車してもらっても問題はないのです

赤口をはじめとする『六曜』は、あくまで
運勢を占う縁起かつぎの部類ですので、
絶対のものではない
という事は覚えておくといいでしょう。

どうしても気になるならお祓いしてもらうのも可

神社などでは、
車などの厄を祓ってもらう
お祓い』をやっているところもありますので、
こういったところにお願いする事で、
赤口の、吉となる時間帯以外に納車した場合も、
縁起的に問題ではなくなるかもしれません。

もし貴方自身は特に気にせず納車してもらって、
後から身内の方などが縁起を気にして
いろいろ言ってくるようなら、
こういった方法で
厄を落とすのも手ではあると思います。

お祓いをしてもらう際には、
それを取り扱っているかどうか
神社側に確認してからお願いすると、
料金なども一緒に説明してくれる為、
解りやすいと思います

お祓いしてもらう程
時間的・金銭的に余裕がないという場合は、
お守りなどで代用してみてもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

意外に知らない赤口の読み方!?ここでおさらい!赤口はどんな日?

 

疑問を抱えた女性

おさらい1.赤口は何と読むのだろうか?

ここでおさらいですが、
赤口は「しゃっこう」または「しゃっく」と読みます。

パソコンなどの漢字変換では、
しゃっこう」のみ
そのまま漢字変換できるので、

恐らく主に使われる方は「しゃっこう」なのでしょう。

おさらい2.赤口はどんな日なのか?

最初の見出しで紹介したように、
赤口とは
午前11時~午後1時は吉、それ以外は凶
というのが主な内容ですが、

ここではより細かく説明します。

赤口は元々は陰陽道の
赤舌日(しゃくぜつにち)』か
大赤(たいしゃく)』が混じり、
六曜として使われるようになったものとされています。

赤舌日は
訴訟や契約は避けるべき日とされており、
大赤もまた、
弁舌が上手くいかないとされる事から、
この日もやはり訴訟や契約を避けるべき日、
とされています

また、赤口は「」という字がつく為、
火の元や刃物など、
死を連想させるものに用心すべき日

とされています。

スポンサードリンク

赤口の納車日について調べてみたまとめと感想などを

あんまり目立たないけど、仏滅並に嫌われている。

赤口はそんなイメージがありましたが、

今回なんで嫌われてるのか、
自分で調べてよく理解できました。

吉となる時間帯が少ないだけじゃなく、
契約やなんかが上手くいかず、

しかも命に係わる事には
注意しないといけない日ともなれば、

なるほど縁起を気にするなら
避けた方が良い日とされるのも、
納得できるというものです。

六曜については
このような記事を書くようになってから調べ、
その意味も少しずつ理解できていますが、

カレンダーに
簡単に書かれてるのを見ただけでは、
まずその意味にはたどり着けない気がします。

何気なく見ていた、見逃していたものに
そんな深い意味があるなんてと、
調べる度に驚きを禁じ得ませんでした。

どうぞこの記事を読んだ方が、
縁起について詳しくなり、
その知識を役立てられますように。

スポンサードリンク