お金を使わない生活がしたい!お金を1円も使わないで生活はできる?
Pocket

お金は生活するのに欠かせないものです。

食費や光熱費、家賃、交通費など、
日々生きていると、いろいろなお金がかかります。

限られた収入の中でやりくりして、
万が一のために貯金もしていくって大変ですよね。

収入を増やせたら一番いいですが、
そうはなかなか行きません。

さすがに、
1円も使わずに生活することは
ほぼ不可能でしょう。

まず、やれることといえば、
節約をして
なるべくお金を使わない生活を
することではないでしょうか。

今回は、なるべくお金を使わない生活を
したいという方のために、
買い物術や節約する方法などを紹介します。

スポンサードリンク

お金を使わない生活は無駄な出費抑制が鍵!簡単に実践できる買い物術

家計費

お金を使わない生活のためには、
まずは無駄な出費を抑えることが鍵です。

そのためには、
まずは何にいくらのお金を使ったかという
支出を把握することが大事になります。

そこで重要なのが家計簿ですね。

家計簿をつけて、
お金の流れを把握することが大事です。

オーソドックスな方法ではありますが、
節約のためには、
家計簿をつけることが、
まずやるべきことといえます。

いまはスマホでレシートの写真を撮るだけで
家計簿がつけられるアプリなどもあります。

自分に合った方法で家計簿をつけましょう!

そして日々の買い物で、

  • コンビニでの買い物をやめる
  • 自動販売機で飲み物は買わない

などを意識するだけでも、
かなり出費を抑えることができます。

また、スーパーなどで
食材や生活用品を買うときの節約術として

  • 冷蔵庫の残りの食材を把握する
  • 安いからといって買いだめをしない
  • セールに惑わされない

などがあげられます。

こうすることで、買い物のときに、
本当に必要なものだけを買う習慣がついて、
かなり節約ができ、
無駄なお金を使わない生活ができるはずですよ。

スポンサードリンク

お金を使わない生活のため断捨離!身辺整理で物に対する価値観を転換

家財道具

お金を使わない生活のためには、
まず断捨離をするという方法もあります。

断捨離することで以前と価値観がかわる
という方が多いようです。

断捨離をすることで、
自分にいるもの、いらないものがハッキリします。

その結果、
必要なものだけを買うようになり、
無駄なお金を使わなくなります。

部屋が散らかっていると、
例えば爪切りなどの小さいものが、
使いたい時に見つからず、
買い直した後に見つかる!
なんてこともありますよね。

これでは、
だいぶ無駄なお金を使ってますよね。

断捨離でスッキリした部屋だと、
物の場所が把握できますから、
このようなことは一切なくなり、
無駄なお金を使わずにすみます。

スポンサードリンク

お金を使わない生活を楽しむ!定年後の生活費を節約する方法4選

 

定年後の夫婦の朝食

定年後は趣味や旅行などを楽しみながら、
悠々自適の生活を送ることを
夢みている方も多いのではないでしょうか?

ですが、
年金などの支給額は少しずつ減っていたり、
支給額年齢が上がっていたりというのが現状です。

でも長年勤めていた会社を定年退職したら、
趣味や旅行を楽しみたいですよね。

そのためには日々の生活費を節約していきましょう。

まずは、意識次第で
簡単にできる節約術を4つご紹介します。

食費の無駄を無くす

必要なものだけを買い、
賞味期限の長いものは買い溜めをしないで、
食費を節約する。

先ほど紹介したように、
冷蔵庫の食材を把握し必要なものだけを
買うようにしましょう。

また調味料などの賞味期限の長いものは、
安いからとまとめ買いすると、
あるのを忘れて、
結局は使わなで賞味期限が切れてしまったり、
また買ってしまったり、
せっかく買ったものを無駄にしてしまいます。

必要な物ならば、最安値も求めて、
スーパーをはしごするとかもいいですね。

スーパーをはしごすることで、
運動不足も少しは解消でき、
健康維持対策になるかもしれません。

最安値を探して、
買い物をすることを楽しめるといいですね。

また、飲み物などは自販機で買わない、
コンビニで買い物しない
を合わせて行うことで、
さらに節約ができると思います。

LED電球にかえて光熱費を節約する

定年後は家にいる時間が多くなることが
予想されますので、
電球をLEDに変えて光熱費節約をしましょう。

また、電化製品を使っていないときは、
電源コードぬくなど、
こまめな節電対策もいいですね。

携帯料金や保険料を見直す

最近の生活費のなかで
負担が大幅に増えているのが、
携帯料金などの通信費です。

格安スマホに乗り換えたり、
料金プランを見直したりして、
不必要なオプションなどは解約するといいですよ。

保険料も定年後には見直すべきですね。

これも必要のない特約など見直すようにすると、
大幅に保険料の節約になるかもしれません。

サービスを上手に利用する

映画館やさまざまな施設で行っている
シルバーサービスなどを利用すれば、
通常の料金よりもお得に楽しめることができます。

また公的サービスでバス運賃や
タクシー割引なども上手に利用しましょう。

自治体によっては、
事前申請が必要なこともあるので、
一度どんなサービスがあるのか、
調べてみてはいかがでしょうか。

ポイントがたくさんつくスーパーなどもありますね。

このようなサービスを探すことも、
楽しんでみてください。

定年後は、
お金を使わない生活を楽しみながらも、
趣味や旅行を楽しむ生活が送れたらいいですよね。

スポンサードリンク

まとめ

お金を使わない生活を持続させるには、
その生活を楽しむということが大事です。

節約が苦になってしまっては続きません。

いきなりすべてを節制して我慢してしまうと、
辛くなってしまいますから、
まずはできることから始めてみてくださいね。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク