Pocket

 

女性なら誰でも憧れているのは、
しまった身体、
無駄なお肉のない腹筋だと思います。

 

ポッコリおなかや、
ジーパンの上にポテッとのったぜい肉を
どうにかしたいと思っている女性は
たくさんいると思います。

 

特に女性はホルモンの関係で
お腹周りに肉がつきやすいようです。

 

女性の気になる部分ナンバー1ともいえる、
おなかのぜい肉の落とし方、腹筋の鍛え方、
トレーニング方法など、

 

女性にも取り組みやすい
筋トレ方法を紹介したいと思います。

 

憧れの割れた腹筋を目指して、
頑張りましょう!

 

スポンサードリンク

 

筋トレで上手に腹筋を割るには期間を設定しよう

 

トレーニングを始める前にまずは、
目標や期間を設定しましょう!

 

なりたい腹筋を想像したりして、
いつまでにこうなりたい!と期間を設定し、
まずモチベーションを上げることが
成功の秘訣です!

 

理想的な腹筋の写真や、
目指している方の写真やポスターを
部屋に飾ることでモチベーションを
維持出来るかもしれません。

 

とはいえ、割れた腹筋目指すには、
道のりは遠いと思います。

 

まずは1週間頑張ってみましょう。

 

個人差はありますが、
1週間続けると、身体に変化が現れてきます。

 

1週間続けたら次は2週間、
1ヵ月と徐々に目標を設定を伸ばして
長期的な目標を立てましょう。

 

あとは、何月までに!とか、
何㎝ウエストマイナスにするとか、
具体的な数値を決めるのもいいと思います。

 

 

目標を達成した時にしたいことなど、
決めておくとさらにいいかもしれません。

 

ビキニを着たいなどいいですね。

 

1週間で出来るトレーニングや目標の決め方など、
詳しい方法が書いているサイトを紹介しておきます。

↓ ↓

筋トレ女子活部

 

トレーニングの動画などものっているので
参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

マラソンが筋トレ!?腹筋にはこんな効果が!?

 

からだを鍛えようとしたとき、
まずはマラソンやランニングを始める方も
多いと思います。

 

でも、マラソンやランニングで
腹筋は鍛えられるのでしょうか?

 

じつは、
ランニングの時に正しい呼吸をすることで、
ある程度の効果が出てくるようです。

 

2歩で息を吸って、2歩で吐くという方法です。

 

そして、正しいランニングフォームも重要なようです。

 

猫背や前屈姿勢では効果は得られず、
それよりもすぐにお腹などが痛くなってしまう
などの症状が出やすくなるようです。

 

普段から猫背の方などは、
ランニングの時も姿勢が崩れやすいので、
普段から姿勢も見直す必要がありそうです。

 

こちらも
ランニングの正しい方法や腹筋の効果など
詳しく書かれたサイトを紹介しておきます。

↓ ↓

Fitmo[フィットモ]

 

参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

筋トレダイエット!
女性は腹筋でシルエットが変わる!?

 

色々なトレーニング方法を取り組んで、
腹筋を鍛えると、
きっとシルエットは変わるでしょう。

 

腹筋だけではなく、
他の部位にも変化はみられそうです。

 

某有名ジムのコマーシャルで、
ダイエットのビフォーアフターの映像が
独特な音楽と共に紹介されているのを
見たことあると思います。

 

どしっりしたおなかのお肉がすっかり無くなり、
体つきだけではなく、顔まで変わっているように見えます。

 

自信がついている証でもあると思います。

 

筋トレダイエットを成功させて、
コマーシャルのような自信あふれる姿になりたいですね。

 

まとめ

 

誰でも憧れる割れた腹筋を手に入れるのは、
簡単ではないと思います。

 

今はアプリなどでも
トレーニングの仕方などもわかります。

 

一人では取り組むのが難しい方なら、
ジムに行くも良いと思います。

 

腹筋ムキムキのトレーナーが近くにいることで、
モチベーション向上するかもしれませんね。

 

どんな方法を取り入れるにしても、
長く継続することが大事だと思います。

 

無理のない範囲で、目標や計画を立てて、
理想の腹筋を手に入れてください。

 

スポンサードリンク