リンゴだけじゃない?カレーの隠し味に使える意外なものとは?
Pocket

 

簡単に作ることができて、しかも美味しいカレー。

 

でも、毎回同じ味では飽きてしまうし、
なんか物足りない…

なんて思うことはありませんか?

そんな方には、
カレーに隠し味の素を入れてみることを
おすすめします!

 

実は家にある調味料や食べ物を入れるだけで、
カレーの味をぐっと美味しくすることができるんです!

 

今回はカレーの隠し味に使える
意外なものについてまとめてみました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

[quads id=1]

 

意外と違う!
各家庭でこっそり入れてる隠し味の素とは?

 

カレーを作ってみたけど、
何となく味が物足りない気がする…。

 

そんなときは、
カレーに隠し味を入れることを思いつきますよね。

 

では、カレーに入れる隠し味の素として
有名なのはどんな食品なんでしょうか?

 

ここではカレーの味をワンランクアップさせる、
意外な隠し味の素についてご紹介します。

 

①チョコレート

 

辛いカレーに
甘いチョコレートを入れるなんて
びっくりですよね。

 

ですが、チョコレートを入れると
専門店で食べるカレーのような
コクのあるカレーになりますよ!

 

おすすめはミルクチョコレートなどの
甘めのものですが、
もっと味に深みを出したい方は
ブラックチョコレートに挑戦してみるのもいいでしょう。

 

入れるタイミングですが、
カレーのルーと同時に入れるのが
ベストなタイミング。

 

入れる量は、
1かけから2かけを目安にしてみてください。

 

②インスタントコーヒー

 

インスタントコーヒーも
カレーの味に深みを出してくれます。

 

チョコレートよりも
カレーの味に深みを出したい、
苦めのカレーが食べたいという方には、
インスタントコーヒーがおすすめです。

 

こちらも、
カレーのルーと同時に入れてしまって大丈夫です!

 

[quads id=2]

 

具材の切り方でも変わる?
カレーに入ってるじゃがいもをおいしくするコツ!

 

ところで、
一般的に家カレーにほぼ入っている具材と言えば
じゃがいもです。

 

カレーの味がしみたホクホクのじゃがいもは
美味しいですよね。

 

実はじゃがいもの切り方によって
味に大きな差が出ることをご存じでしょうか?

 

まず、カレーに入れるじゃがいもは、
大きめに切ることをおすすめします。

 

カレーは煮込み料理なので、
煮込んでいる間にじゃがいもが
煮崩れてしまうのを防ぐためです。

 

またじゃがいもにカレーの味を
しみこませやすくするためには、
乱切りがおすすめ。

 

少し大きめの乱切りにして煮込めば、
甘みが出ておいしくなりますよ!

 

今回ご紹介する切り方を覚えておけば、
いつでもおいしいカレーが食べられるので、
ぜひ試してみてくださいね。

 

食べきれないカレーを保存するなら?
おすすめの保存方法はこちら!

 

[quads id=4]

 

ここまではカレーを美味しくする
隠し味やおすすめのじゃがいもの
切り方についてご紹介してきましたが、

 

いかがでしたか?

 

でも、カレーを作ってみたのはいいけれど、
作りすぎてしまって余ってしまう…

 

なんてことよくありますよね。

 

そんなときは、
どうやって保存するのがベストなんでしょうか?

 

ここではカレーの保存方法について
お伝えします。

 

①おすすめなのは、冷凍保存!

 

食べきれなかったカレーは
冷蔵庫か冷凍庫で保存しましょう。

 

カレーの保存方法でおすすめなのは、
冷凍保存です。

 

正しい方法で保存すれば、
冷凍庫で約1ヵ月保存することができます。

 

ちなみにカレーは
食中毒を起こす細菌が繁殖しやすいので、
鍋に入れたまま常温で保存するのは
とても危険なんです。

 

「一晩だけなら常温でも大丈夫かな…」
なんて思わずに、
冷蔵庫か冷凍庫に入れるようにしてくださいね!

 

②正しい冷凍保存の仕方は?

 

では、どうやって冷凍保存すればいいんでしょうか?

 

ここでは冷凍保存のコツをお伝えします。

 

  • 出来るだけ早くカレーを冷ます。

    温かいカレーが冷める間にも、
    細菌は繁殖してしまいます
    鍋の底に氷水を当てるなどして、
    出来るだけ早くカレーを冷ますようにしましょう。

  • じゃがいもやにんじんは潰して冷凍する

    じゃがいもやにんじんは冷凍すると、
    解凍したときにスカスカになってしまって
    美味しくありません。

    少し手間はかかりますが、潰して冷凍すれば、
    解凍後も美味しいカレーを楽しむことができますよ!

まとめ

 

今回は、カレーに入れる意外な隠し味や
食べきれなかったカレーの保存方法について
お伝えしてきましたが、いかがでしたか?

 

隠し味はどれも家にあるものなので、
簡単にアレンジできるのも嬉しいポイントですよね。

 

みなさんもぜひ
お気に入りの隠し味を見つけてみてくださいね!

 

[quads id=3]