Pocket

 

数多くあるスパイスのなかでも有名なのが胡椒。

 

ビンに入っていて手軽に使えるので、
必ず家に置いてあるという方も多いですよね。

 

そんな便利な胡椒ですが、
食べ過ぎると体に良くないといううわさも…?

 

本当に胡椒は食べ過ぎると
体に良くないんでしょうか?

 

また良くないとしたら、
どんな影響があるんでしょうか?

 

そこで今回は、
胡椒の食べ過ぎが体に及ぼす影響について
まとめてみました。

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

スポンサードリンク

 

故障の食べ過ぎが体に及ぼす影響は?
腹痛や味覚障害になるって本当?

 

さっと振りかけるだけで手軽に使える胡椒。

 

辛い味付けが好きな方は、
つい何度も振りかけてしまいませんか?

 

胡椒の食べ過ぎは
体に良くないと言うのはどうも本当のようです。

 

ここではその理由2つをまとめてみました。

 

①胃や腸が荒れてしまう

 

胡椒は玉ねぎや長ネギなどと同じく刺激物。

 

なので、食べ過ぎると胃や腸が荒れてしまい、
腹痛や下痢を起こしてしまう可能性があります。

 

スポンサードリンク

 

②味覚障害になってしまう

 

また胡椒をかけすぎると、
胡椒の刺激で舌が麻痺し、
味覚障害になってしまう危険性もあります。

 

胡椒を使うときは、
素材の味を活かす程度の量を
少し振りかける程度にしておきましょう。

 

胡椒は少量でも強い効果を発揮するので、
くれぐれも食べすぎには気をつけてくださいね!

 

胡椒に期待できる効能!
女性にうれしいダイエット効果も期待できる?

 

胡椒は食べ過ぎると体に良くない影響が
あるということが分かりましたね。

 

一方で、食べ過ぎなければ
ダイエット効果もあるって知ってましたか?

 

胡椒でダイエットができるなんて
簡単で嬉しいですよね。

 

ここでは胡椒のダイエット効果についてお伝えします!

 

①血流改善

 

胡椒を食べると体が熱くなる感じがしませんか?

 

それは胡椒に体温上昇を促進させ、
血流を良くする効果があるからなんです!

 

体温が上昇すると
冷え性も改善されやすくなりますし、
冷え性が改善されればむくみやすい体質も
改善させるので、
結果的に痩せやすい体を作ることができますよ。

 

②代謝アップ

 

また胡椒には、
代謝をアップさせる効果もあると言われています。

 

代謝が上がればエネルギーも燃えやすくなるので、
ダイエット効果も期待できます。

 

スポンサードリンク

 

③消化促進

 

胡椒を食べるとピリッとした風味がしますよね。

 

このピリッとした風味を出すのが
ペピリン」という成分です。

 

ペピリンは食欲を増進させ、
消化を促す作用があると言われています。

 

消化を促してくれるのは嬉しいですが、
同時に食欲増進作用もあるので、
やっぱり食べすぎには注意ですね!

 

意外!胡椒は種類が違っても同じ果実?
違うのは収穫後の処理の仕方?

 

ここまでは、
胡椒の食べ過ぎが体に及ぼす影響や、
胡椒のダイエット効果についてみてきました。

 

ところで、
みなさんがいつも使っている胡椒は
何色の胡椒でしょうか?

 

有名なのは黒胡椒や白胡椒ですが、
たまに赤色の胡椒も見かけることがありますよね。

 

この違いは何なのでしょうか?

 

実は、黒胡椒、白胡椒、そして赤胡椒は
すべて同じ果実から作られているんです!

 

違うのは胡椒を収穫したあとの
処理の仕方だけなんですよ~

 

では、詳しくみていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

①黒胡椒

 

黒胡椒は、熟していない実を収穫し、
長時間かけて乾燥させたもののことです。

 

ピリッとした強めの風味が特徴的で、
肉料理と相性がいいと言われています。

 

②白胡椒

 

白胡椒は、完熟した実を収穫し、
実の外の皮を取り除いたもののことです。

 

黒胡椒よりも味がマイルドなので、
魚料理と相性がいいと言われています。

 

③赤胡椒

 

赤胡椒も完熟した実を収穫して作られますが、
白胡椒と違うのは外の皮をとらないこと。

 

料理のアクセントとして
丸のまま使われることが多いですよね。

 

全く違う味や色なのに、
すべて同じ果実から作られるなんて
面白いですよね。

 

食べすぎには注意ですが、
胡椒の食べ比べをしてみるのも
いいかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は、胡椒が体に及ぼすいい影響、
悪い影響の両方をご紹介してきましたが、
いかがでしたか?

 

胡椒にもいろいろな種類があるので、
料理によって使い分けができると
おしゃれですよね。

 

胡椒を活用して、
ぜひいろいろな料理を楽しんでくださいね!

 

スポンサードリンク