Pocket

 

結婚って、こんなに大変なの?

旦那さんとはすれ違いが多く、

ついつい喧嘩に発展してしまいます。

 

毎日、どっと疲れが出ますね。

落ち着いた結婚生活ができるのかな?

そう悩むあなたのために、

改善できることを考えていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

あなたにとって理想の夫婦とは?

                                                                   

 一般的にいう理想の夫婦とは・・・、                    

  • 年を重ねても肩を寄せ合い、お出かけする夫婦。
  • 会話が多く笑いの絶えない夫婦。
  • お互いを尊敬し、思いやる気持ちがある夫婦。

こんなところでしょうか?

 

たくさんの方にご意見を聞けば、

色々出てきそうですね。

人の考え方、価値観は10人10色ですから。

 

でも、あなたが本当に理想としている夫婦像を

一度、考えてみてはいかがでしょうか。

離婚で幸せになれる!?
離婚することによるメリットとデメリット

 

スポンサードリンク

 

夫婦関係が悪化すると、

まず考えるのは離婚ですよね。

 

きれいさっぱりお別れして

幸せになりたい!

でも、本当に幸せになれるの?

不安もあると思います。

 

離婚という選択をした場合、

どんなメリットとデメリット

があるのか、検証してみました。

メリット

  • 日々の喧嘩から解き放たれ、
    解放感が得られます。
  • 旦那さんのために時間を割く
    必要がなくなります。
  • 新たな人生を踏み出せるチ
    ャンスが訪れます。
  • お子さんがいる場合、
    子供自身のメリット感があります。

普段から嫌だな、と思っていた

お父さんとお母さんの喧嘩が

なくなります。

前向きになり、

元気が出てくるかもしれません。

デメリット

  • 経済的に苦しくなる場合が多いでしょう。
    旦那さん(男性)のお給料が全くなくなります。
    自分だけの稼ぎで食べていくのは大変ですね。
  • 力仕事等、頼める人がいなくなります。
    自分1人で家庭のことを全てこなすのはかなり困難なことです。
  • ご実家に頼れる場合でも、
    居心地はあまり良く無いでしょう。
  • お子さんがいる場合、
    寂しい思いをして精神的にバランスを崩し、
    非行や不登校になってしまう例もあります。

【注意事項】

暴力をふり続ける、浮気を繰り返す、

給料を家庭に入れない、等々・・・。

 

問題があり過ぎる旦那さんとは

どう考えても離婚を選択するべきでしょう。

その場合は、すみやかに手続きを行って下さいね。

夫婦円満になるための秘訣とは?

 

 

今からでも、夫婦円満になれるのでしょうか?

 

それが可能ならば、そうしたいですね。

 

下記の働きかけで

夫婦関係が改善されるケースがあります。

1つでも試されてはどうですか?

 

  • ありがとう。ごめんなさい。の習慣。

ちょっとした事でも、ありがとう。ごめんなさい。

を言葉にしてみましょう。

少しずつ、その回数を増やしていきましょう。

できれば、ありがとう。

の方をたくさん言えると効果的です。

旦那さんに変化が必ず出てきます。

 

  • 理想を追いかけない。

相手に求めすぎていないか?

と自分に問いかけてみるのです。

旦那さんへの理想が高い方ほど、

不満が多くなります。

少しずつ、ハードルを下げていきませんか?

何もかも完璧にこなせる人はいないからです。

極論を言えば、仕事をして健康でいてくれればいい。

くらいに考えられると自分自身が楽になります。

 

  • 固定概念にしばられない。

ご飯はいつも一緒に食べなければいけない。

家事はきっちり分担しなくてはいけない。

夫婦の会話は毎日必要だ。

お子さんがいる場合、行事等は夫婦で参加

しなければならない。・・・・

はまりがちなパターンです。

よく考えてみましょう。

これでは、テストで全教科

100点をとらなくてはいけない。

と同じことだと思います。

簡単にできることではないですよね。

夫婦とはこうあるべき。

という概念を少しずつ、和らげていきましょう。

その方がお互いにとって楽に生活できます。

 

  • お互い距離をとってみる。

誰でも、人と親しくなると嫌な面が

必ず見えてきます。

そして、嫌な面ばかり目立ってくると

喧嘩になるのです。

親しき仲にも礼儀あり。

この言葉は夫婦にもあてはまります。

 

干渉しすぎることをやめてみましょう。

夫婦の時間を少しずつ減らしてみましょう。

たまにはご実家へ泊りがけで帰ってみましょう。

ばらばらに過ごす休日があってもいいでしょう。

 

そうやって離れて過ごす時間を作ると、お互いの

ことが本当は必要だな。と気づかされるのです。

 

まとめ

 結婚は長い道のりです。

短い期間でお別れをする選択もあります。

ですが、せっかく心に決めた人との結婚です。

すぐに離婚へ踏み切るのはもったいない、そう思います。

うちみたいな夫婦があってもいい。夫婦関係も10組10色。

そう思えるようになれば、

お互い気持ちの良い夫婦でいられるのではないでしょうか。

 

他の夫婦を見て羨ましいと思うこともあるでしょう。

ですが、実際の夫婦関係は本人同士にしか分かりませんね。

表には出さなくても、それぞれの夫婦に必ず悩みはあるものです。

長い道のりをお互い助け合いながら進めていけたらいいですね。

 

スポンサードリンク