Pocket

送料全国一律185円。

手軽に利用することができる
日本郵政のサービス「クリックポスト」。

全国一律の送料で便利なため、
オークションやフリマアプリなどで、
多く利用されています。

この「クリックポスト」は、
サイズが決まっているのですが、
専用の箱などは売っているのでしょうか?

また規定のサイズを自分で作れるのか?

今回は、「クリックポスト」の箱について紹介します。

スポンサードリンク

クリックポスト用の箱は郵便局で買えるの?ダイソーなら安く買える?

郵便局

レターパックを利用するときには、
専用の箱を買う必要があります。

ではクリックポスト専用の箱は、
郵便局にあるのでしょうか?

残念ながら、
クリックポスト用の箱は郵便局には売っていません。

ですがアマゾンやネットなどで
「クリックポスト」のサイズに対応した箱が買うことができます。

「クリックポスト・ゆうパケット」A4厚さ3cm・ジッパー付ケース

https://www.notosiki.co.jp/item/detail?num=ZA4-H26

クリックポストの規格サイズは

  • 長さ 34㎝以内
  • 幅  25㎝以内
  • 厚さ 3㎝以内
  • 重量 1㎏以内

です。

このサイズは、
だいたいA4サイズと同じくらいですから、
A4サイズの封筒でも大丈夫です。

A4サイズの封筒なら
ダイソーなどの100円ショップでも
買うことができますね。

また、ダイソーやセリアでは、
クリックポストのサイズに対応できる、
厚紙の封筒が発売されたようです。

それなら、クリックポスト用の箱として使えそうですね。

こちらのサイトに詳しく紹介していますので、
チェックしてみてください。

https://star-children.com/clicckpost/envelope

スポンサードリンク

クリックポスト用の箱は自作で節約する?!クリックポスト用の箱の作り方

段ボールとガムテープ

ダイソーなどで、
クリックポスト用の箱は買えるようですが、
近くの店舗では取り扱ってないことも
あるかもしれません。

また、
もう少し安く済ませたいという方も
いると思いますので、
クリックポスト用の箱を自作する方法を紹介します。

用意するもの
  • 厚紙2枚(八つ切りサイズ)
  • 定規
  • ペン
  • ホッチキス
  • ガムテープ

 

厚紙に折り線や切れ目を入れながら、
クリックポストの規定のサイズに合わせ、
切って組み立てていきます。

詳しくはこちらのサイトで、
画像付きで分かりやすく紹介していますので、
参考にしてみて下さい。

http://cahierdupapillon.com/archives/1003

その他に、
ダンボールを商品に包むだけという
簡単な方法もあります。

CDやDVDなどを送る際には、
いいかもしれません。

用意するもの
  • 商品より倍以上大きなサイズの段ボール
  • カッターナイフ
  • ガムテープ

これだけです。

作り方
  1. 段ボールを真ん中でカッターの切れ目をいれて、二つ折りにします。
  2. その段ボールの中に商品をいれて、
  3. 周りをガムテープで留めます。

簡単ですね。

こちらのサイトにも画像付きで紹介していますので、
参考にしてみて下さい。

https://shufu-arekore.com/clickpost-hako/

スポンサードリンク

クリックポストのサイズと重量!クリックポストで送れる物をチェック

考える女性

箱が買えるところや
自作する方法がわかったところで、

クリックポストで送れる物を再度チェックしてみましょう。

先ほど紹介したように、
クリックポストの規定サイズは、

  • 長さ 34㎝以内
  • 幅  25㎝以内
  • 厚さ 3㎝以内
  • 重量 1㎏以内

です。

このサイズに入るものを送ることができます。

クリックポストで送れる物の一例
  • 本、CDDVD
  • 化粧品
  • 衣料品
  • ハンドメイド作品
  • 文房具
  • 食品
  • おもちゃ

などです。

重さによっては、
定形外郵便より安くなりますので、
クリックポストはお得です。

また、
クリックポストで送れない物もありますので、
確認しておきましょう。

クリックポストで送れない物
  • 現金
  • 信書
  • 郵便禁制品
  • 貴金属品

などです。

劇薬、毒薬、危険物、強酸性のもの、
可燃性ガス類、放射性物質などが郵便禁制品にあたります。

郵便禁制品というのは、
爆発、発火、引火性があるものも含まれますので、

例えばライターなども送ることができません。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、クリックポストの箱について紹介しました。

クリックポストの箱は郵便局には売ってませんが、
ダイソーなどで、規定サイズに対応した
箱や封筒が売っています。

また、
「ダイソーで買えない、買えなかった。」
あるいは、
少しでも箱代を節約したいという方は、
クリックポストの箱の自作する方法を
試してみてください。

現金などは送れませんので
注意してくださいね。

再度クリックポストのルールを確認して
利用してください。

最後までお付き合いいただき、
ありがとうございました。

おすすめ記事:クリックポストが届かない!受け取りはいつ?追跡で日数がわかる?

スポンサードリンク