児童虐待の原因は何!?親が悪い?どんな要因が重なり虐待が起きるの?
Pocket

絶対にあってはならない児童虐待!

ですが、テレビのニュースなどで
児童虐待のニュースは後を絶ちません。

虐待のニュースを見るたびに、
胸が締め付けられます。

聞くに耐えない内容の虐待も
たくさんあります。

なぜ、虐待は起こってしまうのでしょうか?

虐待をしていた親だって、
子供が生まれた時は虐待をしようなんて
思ってもいなかったはずです。

きっと大切に育てようと
思っていたのではないでしょうか?

児童虐待がなくなることを願って、

今回は、児童虐待が起きる要因について
考えてみたいと思います。

[quads id=1]

児童虐待の原因は親にある?子供を虐待する親にみられる要因とは?

児童虐待の原因は全部親が悪いのでしょうか?

もちろん、
殺してしまったりすれば、
責任は重いですし、
あってはならないことです。

全ての児童虐待の原因が、
親にあるとは一概には言えない
のではないでしょうか?

親だけの原因ではなく、
さまざまの要因が重なり虐待が起こります。

児童虐待の原因となる
親の要因としていくつかあげると、

児童虐待の原因となる親の要因
  • 育児不安 ストレス
  • 親自信が虐待されていた
  • 病気や障害(病気による体調不良による養育力の低下)
  • 精神的に不安な状態(産後うつ、アルコール依存症など)

などがあります。

これらは、
だれしもが陥る可能性のある要因です。

特に育児ストレスなどは、
子供を育てていれば、
みんなあることではないでしょうか?

また、子供側のリスク要因として、

子供側のリスク要因
  • 育てにくい
  • 病気や障害がある

などがあげられます。

家庭環境にもリスク要因があります。

家庭環境におけるリスク要因
  • 核家族化(育児の相談相手や協力者がいない)
  • 夫婦関係の悪化(パートナーの浮気、DVなど)
  • 経済的不安
  • 地域からの孤立

これらの、親の要因、子供の要因、
家庭環境の要因、
それぞれが
複雑に重なることで、
児童虐待が起こりやすくなるといえます。

[quads id=2]

児童虐待が子供に与える影響は?親の言動は子供の発達に影響を及ぼす!?

児童虐待が子供に与える影響は、
はかり知れません。

身体だけではなく、
心や知的な発達にも大きく影響します。

ネグレクト(育児放棄)を受けたりすれば、
食事などが十分にもらえず、
身体の成長に影響を及ぼしたりします。

また、教育も
きちんとされていないことも多く、
知的な発達の遅れなどの影響もみられます。

また、愛情不足から、
人対して不信感がつのり、
無力感や劣等感を抱いてしまったりします。

性格も攻撃的になったりし、
学校などで問題行動が
多くなることもあります。

紹介した影響はこれだけではありません。

児童虐待は子供に
心身ともに大きなダメージを受けます。

ですから、
虐待はあってはならないものです!

[quads id=4]

児童虐待が発生する可能性大の家庭環境?虐待防止のためにできること

児童虐待が子供に与える影響を考えると、
未然に防ぐことが重要になってきます。

最悪の場合は、命を落としてしまいます。

児童虐待が起こる原因として、
三つの要因を紹介しましたが、

この要因が発生しやすい家庭環境を
いくつかあげてみます。

児童虐待が発生しやすい家庭環境
  • 片親の家庭環境
  • 経済的に困難な家庭
  • 社会的に孤立している家庭
  • 夫婦仲が悪い家庭
  • 育児につかれていて、頼る相手がいない家庭
  • 望まない妊娠で仕方なく出産した家庭

このような家庭は、
親に大きなストレスがかかり、
そのストレスのはけ口として
子供に虐待をしてしまうということが
起こりやすくなります。

ですが、上記であげた
家庭環境の方だけではなく、
どんな家庭にも
児童虐待が起こる可能性はあります。

もしかしたら、
となりの家で起こっているかもしれません!

児童虐待は他人事と思わず、
身近にある問題かもと思ってほしいです。

児童虐待を防止するには、
子供のケアだけではなく、
親に対するケアも必要があります。

親がカウンセリングを受けたり、
周りの方が支えになってあげること
などが大切になってきます。

児童虐待を防止するためには、
地域や社会全体の取り組みが重要となります。

地域全体で、子供を育てる!

という意識が大切なことかもしれませんね。

[quads id=4]

まとめ

児童虐待について、
要因などを紹介しましたが、
いかがでしたか?

この記事を読んだ方が、
児童虐待を他人の問題と考えず、
社会全体の問題、
自分もその社会の一員として
考えてもらえたら、

児童虐待が少しでも減るかもせれませんね。

[quads id=3]